とびうおライン

千葉県に引っ越してから、あまり撮影に出なくなりましたねぇ...

ヨ8000

蘇我でシキ800をバルブ

今日は返却されるシキを撮りましたw

IMG_7456
ケヨ34
京葉線に残っている209系撮れて既に満足...

IMG_7457
KD601(5972レ)
ホキ800×4+コキ×3+ヨ8000+シキ801+シキ800+タキ×3という豪華な編成...ですが、肝心のシキが見えませんね。

まあ、シキ目当てで来たので、編成撮りは1枚で止めて、シキ撮影に。

IMG_7460
シキ800

IMG_7469
シキ801
空状態の短さもいいですよね、決して短くはないですが...

IMG_7471
ヨ8629

IMG_7473
個人的にお気に入りの1枚です。

IMG_7474
とにかくでかかった.....

次見れるのはいつになるでしょうかね〜

〜日鉄チキ甲種〜(新チキと既存チキとの観察・比較)

さて、日本車両から新日鐵住金,日鉄住金物流八幡のチキ5400×2,5450×1が新造され出荷、既存の同所属チキ5500-16〜21との9両ユニットを組む訳ですが、甲種ともあり全車両が新造と思われた方も多いはず。そこで、形式写真を撮ってきましたので、載せておきます。

IMG_4006 シャープ
EF210-168(8863レ)
東の方は大雪だったんですね。カマの前面、最後尾にぶら下がるヨ8000の屋根に着雪がみられました。

IMG_4008
チキ5400-2
今回新造されたチキ5450。ユニット内の番号は[1]です。
なんと、積載物の内容記載が車両に施されています。社名表記も2個。
60kgレール28本
50kgNレール28本 積載限定
(1〜27本積載禁止)

生半可な意気込みでレールを積むなということですかねwwww満載でないといけないようです。

バランスの関係だと思いますが...

形式名は、チキ5400です。お間違えの無いように...

IMG_4009IMG_3072
チキ5500-21
左は今回の甲種、右は2012年12月24日撮影の、まだ綺麗だったころの写真です(以下掲載の16〜20もも等しい)。社名表記はもちろん変更されています(改造前から)。こちらの車両のユニット内番号は[2]です。

IMG_4010IMG_3073
チキ5500-20
以前は19,20,21の3両1ユニットで組んでいて、中央の車両に当たり、レール締結装置が付いていましたが、今では9両ユニット内の普通なチキ5500になっています。大きく変わったと言えばそこですね。ユニット内番号は[3]です。

今回のユニット改造に合わせて、レール固定具が1つだけ新しく取り付けられたようです。もう一つの固定具はどの車両から移植されてきたものでしょうか......

IMG_4011IMG_3074
チキ5500-19
ユニット内番号は[4]。おや、こちらは固定具変更をしなくてよい配置だったのですが、新造されたやつが載ってますね...元から取り付けられていたやつは5500-20に移したのでしょうか。

あと、資材置き場が追加されました。

IMG_4012
チキ5450-1
こちらは新造組。表記などは5400と変わりはありません(形式名は、チキ5450になってます)

9両ユニットの中央部に当たる車両。締結装置も、3両ユニットの物とは違い、ゴツくなっています。(5500-20参照)ユニット内番号は[5]。

IMG_4013IMG_3069
チキ5500-18
固定具新造による置き換え、資材置き場など追加です。ユニット内番号は[6]。

IMG_4014IMG_3070
チキ5500-17
こちらも、元はユニット中央に当たっていた車両。固定具の新造による追加と、18からの移植です。ユニット内番号は[7]。

IMG_4015IMG_3071
チキ5500-16
21と同じく、変化に乏しいです。ユニット内番号は[8]。

IMG_4016
チキ5400-1
新造車両。ユニット内番号は[9]。チキ5400-2と同じ。

そして新造車、台枠が従来のチキ5500より薄い...

IMG_4017
ヨ8632
最後尾のこれはユニットの車両じゃないですwww
恐らく、メーカーの添乗員が乗る控え車。


気づいた点はこれくらいでしょうか??

以前から日鉄のチキ、試験コンテナを使って高速試験を行ってきましたが、やっとこのチキ5500がスピードアップします。

最高速度は95km/hになるんでしたかね。折角、コキ100系と同じFT1形台車を履いているんだから、最高速を75km/h(運用上)に抑えるのは勿体ない。そして、ダイヤ改正で臨時貨物のスピードアップが図られるようです。最高速が75km/hのトキ25000(レール輸送)もお役御免でしょうか。

以上です。長々と失礼しました。
※画像の転載について : 転載したい画像がある場合には、コメントにてお知らせください。管理人が一番確認しやすい手段です。くれぐれも無断転載はなさらぬように。
訪問者数

    • ライブドアブログ