とびうおライン

千葉県に引っ越してから、あまり撮影に出なくなりましたねぇ...

貨物

12月14日分(京成)

撮りためてたもの。

IMG_0391-1
3520+3519+3552F[B09|普通|ちはら台]
いつもの如くコルゲート車狙い。

IMG_0395-1
3504F+3518+3517[21|普通|うすい]
続けて3500。運番まで幕なの本当に助かる。

IMG_0403-1
3788F[A15|特急|成田空港]
3400形なり3600形が充当されることが多い運用ですが、この日は3700形が走っていました。

IMG_0416-1
3009F[27|普通|うすい]
LEDライトになった6連。最近増えてきました。

IMG_0421-1
3038F[A17|特急|成田空港]
乗ったことはあれど、実は初めて撮る番号だったりする。

IMG_0426-1
3678F[67K|快速|佐倉]
何度目の撮影になるやら。

IMG_0429-1
3408F[A01|特急|成田空港]
折角なので3400形も回収。

場所を変えて、総武快速の貨物撮影に。

IMG_0438-1
EF65 2080(1093レ)
減りゆく更新色が来てくれるのはうれしい。

IMG_0448-1
EF65 2070(1091レ)
塗装変更前に撮ったかは覚えていませんが、1エンド側で捕獲できて満足。

綺麗な3600形と白い悪魔

白い悪魔ってもう死語なんですかね...。

11月26日のこと。検査明けて暫く経ってしまった3638Fを撮りに京成沿線へ。

IMG_9930-1
3029F[A19|快速|佐倉]
A代の快速ってどうしても車両運用の都合で生じる間合い運用的なものを感じてしまう。

IMG_9939-1
3638F[A17|特急|成田空港]
急行灯○でよろしい。ピカピカな状態で撮りたかったんですが、どうも予定が合わなくて既に軽く汚れています。

IMG_9951-1
5307F[11T|快速|佐倉]
5500形の増備で着々と淘汰されている5300形。一時期は27編成撮り揃えるとか考えていたんですけど、日中は車庫に戻ってしまう本数が多くて断念。

IMG_9958-1
3438F[A01|特急|成田空港]
安定のカッコよさ。


そこから総武快速に転戦して、PFの貨物を。

IMG_9975-1
EF65 2094(1093レ)
2エンドじゃん...

IMG_9985-1
EF65 2138(1091レ)
BP管が付いている番号。これも2エンド...残念。

撮影地に人が多く、特急色に戻った番号でも来るのかと思ったら普通の更新2機。更新色にも人が集まるようになってきてしまったのかとちょっと萎え。

ロゴ無し赤プレ特急色

晴れてたので成田線へ。

IMG_9155-1
EF65 2139(1092レ)
.┘鵐鼻赤プレ特急色が復活して暫く経ちますが、なぜ第一陣となったこの番号はJRマーク無しでモニター屋根が青いんでしょう...?

北米のインターモーダルを見る

2日目にして最終日。いや〜もっと滞在して色々撮りたかった...!

IMG_8411-1
BNSF #5367 (DASH 9-44CW)
BNSF #8061 (ES44C4)
BNSF #4441 (DASH 9-44CW)
BNSF #7434 (ES44DC)
4重連が112両のコンテナ車を牽いていきます。撮った動画を見てみると、前34両は海上コンテナ、35両目〜90両目は国内用の53ftが多数を占め、91両目から再び海上コンテナといった組成でした。

これだけ長いと最後尾まで写るかヒヤヒヤです。なんとか写っています。

IMG_8431-1
BNSF #4793(DASH 9-44CW)
BNSF #4997 (DASH 9-44CW)
BNSF #4724 (DASH 9-44CW)
3機ともヘリテイジ2塗装。釜次に2連接の Auto Carrier が連結されています。なんと全高6m超え。しかも、 Auto Carrier の貨車自体が26m超えの長さ。貨車だけで67両編成でしたが、かなりの長さに見えます。そして、3機目の側面点検扉が開いたまま走っていますが大丈夫なんでしょうか...?

IMG_8464-1
BNSF #6654 (ES44C4)
BNSF #664 (DASH 9-44CW) ( Santa Fe コダクローム塗装)
BNSF #6742 (ES44C4)
BNSF #5068 (DASH 9-44CW)

IMG_8465
コダクローム塗装が混ざっていました。

IMG_8500-1
対抗で来た貨物のケツ撃ち。後尾灯が取り付けてあります。

IMG_8523-1
BNSF #7113 (ES44C4)
BNSF #4913 (DASH 9-44CW)
BNSF #4642 (DASH 9-44CW)
BNSF #5609 (AC4400CW)
先頭に新塗装が入ってくれることが多くて嬉しい限り。

IMG_8545
NS #9810 (DASH 9-40CW)
撮影地を移動したら、ノーフォークサザンの釜が来ました。

IMG_8567-1
BNSF #7572 (ES44DC)
BNSF #5515 (DASH 9-44CW)
BNSF #4635 (DASH 9-44CW)
長すぎてケツまで写らない(苦笑)

IMG_8576-1
BNSF #7309 (ES44DC)
BNSF #4999 (DASH 9-44CW)
BNSF #4590 (DASH 9-44CW)
BNSF #5318 (DASH 9-44CW)
勾配を下っていくインターモーダル貨物、最高にかっこいい。

IMG_8615-1
BNSF #8266 (ES44C4)
BNSF #4092 (DASH 9-44CW)
FXE #4655 (ES44AC)
メキシコ、 Ferromex の釜が繋がっていました。カナダもメキシコも共通の機関車なので問題なく総括して走っています。

空港に戻るために、一気に1,500mの高低差を駆け下り、途中休憩で寄ったマクドナルドの裏手で撮れそうだったので待つことに。

IMG_8670-1
BNSF #7572 (ES44DC)
BNSF #5515 (DASH 9-44CW)
BNSF #4635 (DASH 9-44CW)
なんで機関士と車掌に指差されてんのかと思ったら、さっき撮った列車でした。実はこの列車とは遭遇3回目で、この日最初に行った撮影地でも撮っていませんが見ていました。こんなこともあるんですね。


楽しかった北米旅行も終わり。暇があれば貨車についての記事を立てようかと。

北米のインターモーダルを見る

9月中旬に太平洋を越えてアメリカに行っておりました。

何が目当てかって、そりゃ昔から見たかった大陸横断の貨物列車ですよ。

ラスベガスでレンタカーを借りて、ネバダ州のお隣アリゾナ州へ。高度2,000m超えでの撮り鉄です。


撮影地に移動している間に適当な貨物が来たので釜だけ撮ることに。

IMG_8104
BNSF #5358 (DASH 9-44CW)
うわ、めちゃめちゃでかいw

IMG_8105
BNSF #8534 (SD70Ace)
Aceが見れるとは思わなかったですね。といいますか、前面乗務員扉が開いたままです。

IMG_8106
BNSF #7383 (ES44AC)
鉱石などに入ることが多いES44ACですが、コンテナを牽いておりました。この3機がコンテナ車100両以上を牽いて走っていきました。

コンテナ車のことについてはまた記事立てて書きます。

100両を超える貨物列車の先頭には機関車が2機以上繋がっていたり、ホッパー貨物の最後尾からも機関車で押していたりと1編成あたりに繋がっている機関車の両は多いですが、全部オペレーターは先頭1機のみ乗っていて、他の機関車は無人です。

1編成あたりに乗務する人間を増やしては、1編成を長く仕立てる必要無いですからね。

IMG_8157-1
BNSF #6213 (ES44AC)
BNSF #4949 (DASH 9-44CW)
早速来たのは長〜い Well Car (コンテナ車 / ダブルスタック) の回送。1両単独のものから3両連接、5両連接様々。

IMG_8195-1
BNSF #7927 (ES44C4)
BNSF #8119 (ES44C4)
BNSF #7849 (ES44DC)
地平から湧き続けてくる貨物列車です。これが見たかった...!

左側の線路を走ってきていますが、普段は右側通行なので普通に逆走です。信号所から信号所まで逆走なんてのはしばしばあるようで...。

IMG_8296-1
BNSF #7395 (ES44DC)
BNSF #1034 (DASH 9-44CW)
BNSF #3902 (ET44C4)

IMG_8300-1
BNSF #1755 (SD40-2) (Santa Fe 塗装)

IMG_8301-1
BNSF #8981 (SD70MAC)

IMG_8302-1
BNSF #2844 (GP39-2) (Santa Fe 塗装)
雑多な貨物を堂々の6重連で牽引。Santa Fe 塗装のSD40-2を見れて感涙。

簡単に言うと、バーリントンノーザン鉄道とサンタフェ鉄道が合併してBNSF鉄道になってるんで、旧塗装は稀に走っています。貨物列車の本数が多く、1編成に繋がっている機関車も多いため、個体数は多く見ましたが、この塗装はそんなに見なかったです。この2機だけだったかな...?

IMG_8314-1
BNSF #3918 (ET44C4)
BNSF #5100 (DASH 9-44CW)
BNSF #5245 (DASH 9-44CW)
BNSF #3956 (ET44C4)
6重連貨物のすぐ後続で Spine Car (トレーラー又はコンテナ輸送車)と Well Car の混成が来ました。対向の貨物列車も詰まっています。編成後部に移っている Auto Carrier (自動車輸送)専用編成と、釜の隣に写っている Auto Carrier は別編成。

IMG_8330-1
BNSF #7442 (ES44DC)
BNSF #4144 (DASH 9-44CW)
BNSF #4688 (DASH 9-44CW)
荒野を走る長大貨物、最高にカッコいい...!

IMG_8349-1
BNSF #8372 (ES44C4)
BNSF #4284 (ES44C4)
BNSF #768 (DASH 9-44CW) (Santa Fe コダクローム塗装)
見えないですが、3機目の釜は Santa Fe の塗装にでかでかとBNSFと描かれています。最後尾には Spine Car も連結。

IMG_8375-1
BNSF #7928 (ES44C4)
BNSF #4325 (DASH 9-44CW)
ひたすら空車の Spine Car 。ヒッチ(トレーラーを固定するカプラー)が起き上がっているものから畳んでいるものまで様々。

IMG_8381-1
夕日に突き進む。手ブレーキハンドルとヒッチの陰影。Spine Car についても記事立てますかね...。

撮影1日目はこんな感じでした。

山陰DD51ハンドル訓練

つい先日まで行われていたDD51のハンドル訓練。

ちょっと撮ってみたくなり、ドライブがてら山陰へ。

IMG_7345-1
DD51 1186(単9358レ)
まずは山口線で流し。

そして益田での停車時間を利用して、岡見貨物時代からのお立ち台、青浦鉄橋へ。

IMG_7352-1
キハ120 319
通過30分ほど前に浜田色の120が。

IMG_7370-1
そして本番の単機。海と空の境界、白い波。良いロケーションで撮ることが出来ました。

そして復路。

IMG_7386-1
DD51 1186(単9359レ)
折角天気がいいのだからと空を欲張って写しました。単機ならではの構図。良い夏の思い出になりました。

更新色なPFも。

さて、上り鹿島貨物を撮り始めてからの戦績は半々。そろそろ勝率を上げたいところ。

休日に国鉄色入ったときは撮影地激混みなんで、平日に更新色が入った時も積極的に狙っていきたいですね。

日曜発だと大抵は釜次空ですし。

IMG_6846-1
EF65 2081(1092レ)
いや〜、光線エンドワイパー積載が完璧に揃ってもう大満足ですよ。

2081号機、まだGPSアンテナ積んでるんですね。撮ってみないと分からないもんです。

赤プレじゃない国鉄色

さて今月15日のこと。

更新色時代には更新青プレだった2101号機が国鉄色に塗り替わって間もなく、鹿島貨物に充当されたので成田線へと。

国鉄色?昔は特急色なんて呼んでたような。

IMG_6814-1
マリC-404
練習電。短すぎて練習にゃならんですが。

IMG_6824-1
EF65 2101(1092レ)
光線バッチリだというのに2両スッカラカン。コンテナ車の交代なんて余所でやってくれ。

ピッカピカで撮れたのでなおさら残念。2エンドだし撮った瞬間は満足でしたが。

蛍光灯カバーが付いたPF

もう4か月前のこと(n回目)。

曇るか晴れるかの賭けで、2089を横アンで撮ってなかったと思いつつ成田線へ。

IMG_4835-1
マリC-419
短いので横目に。

そして本題の貨物通過直前に雲。

IMG_4847-1
EF65 2089(1092レ)
と、直前で陽が差してきて撮れました。広告用蛍光灯カバーが側面に付いている異端児ですが、撮影する人は少数...。

1エンドフルコンで撮れたんで満足しました。

東北線EH500と石巻線DE10

3月末。タイトル通り、石巻線に連れて行ってもらえることになったので便乗させていただきました。

まずは東北線でEH500を。

IMG_5085-1
EH500-10(3089レ)
2次車と3次車のハーフみたいな。ライトボックスの関係で帯太さも通常の3次車とちょっと違いますね。

IMG_5089-1
EH500-42(4059レ)
両方パン上げて来ました。片パンと何が違うんでしょう...?

IMG_5097-1
EH500-2(4051レ)
ロンパスです。しかも1次車1エンド。最高の一言。


このまま石巻線へ。


コンテナ満載な貨物を牽いてやってくるDE10を抑えられるなんて夢のよう。しかも、入れ替え専用機となってしまったDE10はBP以外のコック類が完全撤去されてる個体が多いですが、こちらは本線用、ホースまでしっかり残ってくれてたりして撮り応えがあります。


IMG_5119-1
DE10 1719(1655レ)
フルコンでしかも2エンド固定。文句なし。

IMG_5129-1
DE10 1180+マヤ50-5001(試9680レ)
建築限界測定。

IMG_5139-1
DE10 1595(653レ)
右方のCP管のみコックが撤去されています。DE10もいろいろ更新色あって面白いですね。

IMG_5154-1
DE10 3507(1657レ)
DE15から改造された3500番台。国鉄色でフルコック装備がとても厳つい。

IMG_5166-1
DE10 3001(655レ)
紫コンテナ統一でもう言葉が出ません。感動。

IMG_5178-1
DE10 1719(654レ)
返しを1本。とても良きでした。


IMG_5218-1
石巻駅で国鉄色が並んだ...のですが、ハイビにやられてしまいました。

IMG_5228-1
無機質感がたまりません。


以上です。牛タンも食べれて大満足でした。ありがとうございました。
※画像の転載について : 転載したい画像がある場合には、コメントにてお知らせください。管理人が一番確認しやすい手段です。くれぐれも無断転載はなさらぬように。
訪問者数

    • ライブドアブログ