とびうおライン

千葉県に引っ越してから、あまり撮影に出なくなりましたねぇ...

2019年10月

北米のインターモーダルを見る2019

その2です。

翌日は、Lenwood からスタート。

IMG_5272-1
BNSF 6724 (ES44C4)
BNSF 4031 (C44-9W) BNSF表記:Dash9-44CW
BNSF 4378 (C44-9W)
BNSF 4142 (C44-9W)
Barstow の操車場に入る手前。奥に写っている信号の場所で手前の線路から奥の線路へと進路を切り替えて走ってきました。複線というよりは、単線並列と言った方がしっくりくる感じで、至る所にある信号所で線路をスイッチして走っています。

IMG_5306-1
UP 8879 (SD70AH)
UP 7241 (AC44CW) UP表記:C44AC
UP 2626 (ET44AH) UP表記:C45AH
UP 8072 (AC45CCTE) UP表記:C45ACCTE
IMG_5356

UP 7729 (AC45CCTE) DPU機(補機)
ディッチライトが片方切れたSD70Aceが先頭の Manifest Train 。SD70Aceとはいえど、正確には(?)、自重を増加させて車輪とレールの摩擦を増加させたSD70AH(H:HeavyのH)。

他にも、UPではAC45CCTEという形式になっていても、実質ES44ACだったり、紛らわしいです。

そして遥か遠くの編成後部なので見えませんが、後補機として1機繋がっていました。無線で制御されるので、エアブレーキしか通っていない編成の後部からもブレーキをかけることができ、効率がいいらしいです。日本みたいに一瞬で各車に信号が行く電磁ブレーキとかありませんからね。

IMG_5367
対向の貨物で、MSCのコンテナを満載したやつが来ました。

ここで場所を移動して、Helendale へ。

IMG_5374
快晴です。

しかし、ここの撮影地についてから2時間くらい列車が来ませんでした。着いたときにAmtrakが豪快にかっ飛ばしていくのを見ただけです。

IMG_5380-1
BNSF 5233 (C44-9W)
BNSF 5139 (C44-9W)
BNSF 5331 (C44-9W)
BNSF 6945 (ES44C4)
BNSF 4052 (C44-9W)
BNSF 4954 (C44-9W)
BNSF 7507 (ES44DC)
BNSF 5391 (C44-9W)
BNSF 6623 (ES44C4)
BNSF 7298 (ES44DC)
やっと来たと思ったら、まさかの10重連。身軽そうに走り去っていきましたが、これだけで編成質量は2000t弱。恐ろしい...。

IMG_5393-1
UP 6871 (AC44CW)
UP 6528 (AC44CW)
UP 5820 (AC44CWCTE) UP表記:C44CCTE
UP 6156 (AC44CW)
Manifest と Intermodal を混結した編成。先頭のAC44CWはナンバーをキャブに貼りつけたタイプのもの。個人的には、前面窓上にあった方がキリッとしてカッコいい。
AC44CWCTEという形式も、元はAC44CWで、Computerized Tractive Effort software を搭載した型らしいです。厄介ですね...。

IMG_5438
対向の貨物。最後尾はコイル輸送用?Norfolk Southern 所有の貨車。

IMG_5442-1
BNSF 3753 (ET44C4)
BNSF 7700 (ES44DC)
BNSF 7737 (ES44DC)
BNSF 7729 (ES44DC)
BNSF 114 (GP60M-3)
BNSF 116 (GP60M-3)
落書きされた機関車をつなげてきた Manifest Train。最後尾までキッチリ写っているものの、対向の貨物と被ってケツが切れてるみたいに...。

IMG_5450
GP60M-3
所謂入替動機。日本で言うとDE10とかの立ち回り?

ここで撮影地を移動。Daggett へ。

IMG_5489
BNSF 8135 (ES44C4)
NS 4270 (AC44C6M)
NS 4137 (AC44C6M)
割と短めの速達貨物列車。Norfolk Southern の釜が繋がっていました。

IMG_5521-1
BNSF 5211 (C44-9W)
BNSF 7469 (ES44DC)
BNSF 8369 (ES44C4)
中間に数量のWell Car を挟んで、大部分が Spine Car で構成された貨物。

そしてまた昨日と同じ撮影地へ。

IMG_5539-1
BNSF 4210 (ES44C4)
BNSF 8216 (ES44C4)
BNSF 5538 (ES44C4)
デッキの手摺やステップの色が変な番号が先頭のBare Table Train が来ました。

IMG_5550-1
BNSF 4579 (C44-9W)
BNSF 4564 (C44-9W)
BNSF 1098 (C44-9W)
BNSF 675 (C44-9W)
4機共Dash9の Intermodal Train。先頭色褪せすぎでは...。

IMG_5571-1
UP 7721 (AC45CCTE)
UP 7357 (AC45CCTE)
UP 7009 (AC44CW)
UP 6844 (AC44CW)
日没寸前にUPの Intermodal が来ました。これを撮ってこの日は撤収しました。

北米のインターモーダルを見る2019

先月、5泊7日ほどで北米はカリフォルニア州、Los Angeles へ飛んできたのでメモを兼ねて掲載。

去年はラスベガスから移動したので、今回は量メインで、Long Beach から Chicago へ伸びるBNSF鉄道とUnion Pacific 鉄道の路線へ。

Los Angeles Airport へ着いたら、徒歩でレンタカー屋まで行き、車を借りて旅行スタートです。

色々撮ったのですが、それはそれとして割愛。

市街地のフリーウェイを抜け、Cajon Pass を通過、まずは Hesperia へ。

日本じゃ見られない、広大な庭を有した平屋の住宅街。その一角で撮ります。

IMG_5093-1
BNSF 6964 (ES44C4)
BNSF 3847 (ET44C4)
BNSF 789 (C44-9W)
まずはAutorackが70両近く連なった編成。全高6m弱の貨車が連なった様は本当に「走る壁」そのものです。

IMG_5101-1
BNSF 314098
AutoMaxです。2連節で全長44.3mにもなる車両内部には、自動車を2段又は3段に積載可能という、輸送効率の塊みたいな貨車。

IMG_5124-1
BNSF 8149 (ES44C4)
BNSF 8396 (ES44C4)
BNSF 3797 (ET44C4)
BNSF 6738 (ES44C4)
これですよこれ!地面から湧き続けてくるダブルスタック!これを見に来たんですよ!

IMG_5170-1
BNSF 6584 (EF44C4)
BNSF 7954 (ES44C4)
BNSF 6711 (ES44C4)
ES44C4しか来ないんですかねってくらい来ます。なんか違和感あると思ったら、乗務員扉にロゴが入ってません。デッキ周りだけ綺麗です。まあ何千両と保有してたらこんな個体も珍しくないんでしょう。

編成前半にEVERGREENのコンテナが目立つインターモーダルです。まとめて台湾にでも行く荷物を載せた列車なんでしょうか。

ここで陽の傾き具合を見て Bryman へ移動。

IMG_5194-1
BNSF 7118 (ES44C4)
BNSF 4826 (C44-9W)
BNSF 6723 (ES44C4)
高速で迫ってくるダブルスタックトレインでした。主要路線だけあって、待ってれば来ます。いつ来るか分からないので見張ってないといけないのがつらいですが。

IMG_5218-1
BNSF 8145 (ES44C4)
BNSF 3962 (ET44C4)
BNSF 4672 (C44-9W)
BNSF 7220 (ES44DC)
ドエロ光の中かっ飛ばすインターモーダル!めちゃめちゃカッコいい!

青い空に橙の機関車、最高です。

IMG_5254-1
BNSF 5469 (C44-9W)
BNSF 3833 (ET44C4)
BNSF 4179 (C44-9W)
BNSF 5319 (C44-9W)
これも100km/h近い速度で飛ばしてきたインターモーダル。顔の左の方に編成の後ろの方が写っています。構図に入りきりません(苦笑)

IMG_5261-1
BNSF 5275 (C44-9W)
BNSF 7562 (ES44DC)
Bare Table Train 。空の Well Car しか繋がってません。

この5分後に日没したので、初日はこれで終了。まだまだ続きます。
※画像の転載について : 転載したい画像がある場合には、コメントにてお知らせください。管理人が一番確認しやすい手段です。くれぐれも無断転載はなさらぬように。
訪問者数

    • ライブドアブログ